Walkin Archtop Tribute

ウォーキンのアーチトップトリビュートです。

 

 

これはかなり価格破壊のギターですね。これは出てすぐ位の奴だと思います。この時は2ラインあって10万切る奴と12万位の奴がこっちだったかな。

これが登場する前は「フルアコ取り敢えず欲しいですが、安いのだと何が良いですか?」って質問にはアイバニーズの6万位の奴をお勧めしていました。これは12万位ですが、今までの印象だと30万位のギターのクオリティに感じます。コストカットが上手く行っているのか詳しくは良くわかりませんが、とにかくコストパフォーマンス的には最強です。

音も安いフルアコにありがちなウィークポイント。例えばローが出過ぎたり、各弦のバランスが生鳴りの時点でバラバラだったり、1弦がチンチンだったり、ハウリングに弱かったり、弦高下げたらペチペチな音になった、と行った安物ギターにありがちな部分が余りなく、とりあえず実用上で困る事は無いですねー。

と言う事で「フルアコ取り敢えず欲しいですが、安いのだと何が良いですか?」にアーチトップトリビュートとか良いですよって答えてたら、生徒さんで同時期に最高5人位が使っていました。

だから被りが結構発生しちゃいがちですかね。