ガイドトーンツーファイブボイシング

ガイドトーンのポジションを覚えた所で、ツーファイブワンに当てはめてみましょう。

ガイドトーンをまだ覚えてない方は

ガイドトーン

こちらから確認出来ますよ。

 

ではツーファイブワンのコード進行でガイドトーンを弾いてみましょう。

 

こんな感じになります。このポジションが分からない人はこれ

 

 

を思い出してください。ルートを視認して3度と7度を弾くって事ですね。これは5弦ルートからスタートするポジションのガイドトーンですね。最初はルートを押さえても良いと思います。弾かないでガイドトーンを弾いてみましょう。

次に4弦ルート

 

 

こんな感じ。次に3弦ルートスタート

 

 

こうですね。では6弦ルートスタート

 

 

こうですね。次にガイドトーンが7度、3度の転回された形を弾いてみましょう。

 

 

こんな感じ。これは6弦ルートスタートのポジションですね。次に5弦ルート

 

 

こうですね。次に4弦ルートスタート

 

こうです。次に7弦ルートスタート。いや、無いか。まあついでに覚えましょう。

 

 

こうなりますね。

 

Guide Tone Two Five voicing

 

以上の8つのポジション。とにかくポイントはルート+ガイドトーンの形で覚えると言う事ですね。