レッスン内容

生徒さんそれぞれの志向やレベルに応じた様々なカリキュラムでレッスンしています。 

現役のジャズミュージシャンが現場で培った知識や経験をもとにした実践的な指導です。 

初心者から上級者までしっかりと上達をサポートいたします。
ジャズギターが初めてと言う方

比較的簡単なジャズスタンダード等を使いながらコンピング、ソロを学んでいきます。
具体的には

    • コードトーン
    • コードスケール
    • 2-5フレーズ
    • ブルーノートペンタトニック
    • ガイドトーン
    • モチーフの展開
    • 基本的な7thコードのヴォイシング
    • 基礎的なリズムパターンのコンピング
    • メロディの装飾

等ジャズを演奏する上で基本になる内容をやっていきます。生徒さんのレベルや理解度に合わせて題材を選択しています。それぞれの題材を基礎練習で準備した上で曲に応用すると言う手順を踏んで身につけていきます。

 

中・上級者の方

セッション等で良く演奏されるスタンダードやコンテンポラリーな曲を使用しながらより応用的な事柄を学んでいきます。具体的には

Solo

        • Melodic Minorの派生Scale(lydb7th , Aug Major , Altered , Loc#2等)
        • カウンターポイント
        • リズミックディスプレイスメント
        • アッパーストラクチャートライアド
        • クロマチックアプローチ
        • ダブルタイム
        • フレーズの奇数グルーピング
        • ペンタトニック
        • ダブルストップ
        • ビバップスケール

Chord

        • Drop2 Voicing
        • Drop3 Voicing
        • Drop2&4 Voicing
        • Cluster Voicing
        • Open Triad

 

等の題材があります。これらは実際には組み合わせて使用されたり、ソロの一部分に使われたりするものですが、習得段階では1つのアプローチだけでソロを弾いたりコンピングをしたりする事によって身につけていきます。エチュード等が豊富に用意してありますので、フォーカスをしっかり定めて学ぶことが可能です。